一戸建ては安心できるメーカーに|注文住宅で楽しくバラ色生活

エコな住宅

四季工房の家の特徴について

環境に優しくエコ住宅というとどんな家を思い浮かべるでしょうか。注文住宅の四季工房は、福島を拠点に東京や埼玉、宮城という広い範囲に展示場があります。四季工房は、日本の家には日本の木を使うというところに最もこだわりをもっているのです。日本の木を使うことで気候風土に合うことができるのです。たっぷりの木を使う家づくりを目指しています。間取りの取り方にもこだわりがあり、小さい家であっても広がりのある空間の実現です。生涯住む家として、メンテナンスにも力を注いでいます。徹底した無料点検は四季工房のモットーでもあるのです。自然の風を感じることができて、家族のふれあいがリビングから広げることができる家として四季工房があるのです。

環境に優しいエアバス工法とは何か

四季工房が建てる家は、エアコンをつけなくても夏に涼しく冬に温かいという特徴があるところです。夏は涼しい風を床下の喚起口から取り入れます。冬は、太陽熱が屋根や壁の内部の空気を温めます。これによって、夏涼しく冬暖かく暮らしを実現することができたのです。このシステムをエアバス工法といいます。エアコンの使用を極力控えることができる家として注目を集めているのです。家の中には、さわやかな風がひろがることで湿気を防ぎます。それにより家を長持ちさせることができるのです。空気と熱と太陽熱という自然エネルギーを上手に活用しています。実際に四季工房で家を建てた人は、このエアバス工法の家の快適さに満足しているいという声が寄せられているのです。